松たか子「花のように」
作詞:SUNPLAZA
作曲:吉田美智子


かぜはこ風鈴ふうりんに かえればなつそら
しろいシャツの少年しょうねんがいた ヒマワリの小径こみち
きみ何処どこえたの ちょっとっててとったきり
わたし何処どこてたの まぶしいほうばかり

はなのように かぜのように いつまでもむねにあるよ
もどれるなら もどれるなら 陽炎かげろうのあの

なつおく線香せんこう花火はなび ふいにかたいだかれて
せつなすぎるやさしいキス さよならのかわり
くちびるをかみしめて うつむいたままあるいた
きみなみだ理由わけを まだよしもなく

はなのように かぜのように そのままでむねにあるよ
もどれるなら もどれるなら 陽炎かげろうのあの

どんなふうに うのだろう いまきみがここにいたら
いまだはるか たび最中さなか あのなつとお

はなのように かぜのように いつまでもむねにあるよ
もどれるなら もどれるなら あのなつのあの

作者:Miyu
婷婷嫋嫋疏離,飄飄搖搖相依。